セックスの楽しさを損なわない、男の正しいオナニーのやり方

男ならばほとんどの人がオナニーをします。しかし、正しいオナニーのやり方を分からずに、悪いオナニーのやり方をしている人もたくさんいます。悪いオナニーを続けていると、実際のセックスに影響が出てしまう可能性があります。今回はセックスの楽しさを損なわずに、正しくオナニーをするやり方を教えます。

男のオナニーの悪いやり方をすると?

男のオナニーの悪いやり方をすると?

男が悪いやり方でオナニーをすると、女性とのセックスに影響が出てしまいます。勃起不全になったり、女性とセックスしても快感を得られなくなったり、女性の膣ではイク事ができなくなったりします。つまり、自分の中での最上級の快感や興奮がオナニーによるものになってしまいます。

オナニーが一番になってしまうと、実際のセックスはその次の快感や興奮になってしまいます。このような事が起こってしまう原因としては、オナニーによる刺激が強すぎてペニスが不感症になってしまうことや、オナニーによる興奮が強すぎて一般女性の身体では興奮しなくなってしまうことなどがあげられます。「膣内射精障害」とも言われるものですね。

このような悪いオナニーを続けることは、自分の将来にとって良くないことです。もし自分は死ぬまで女性とセックスしないし、オナニーだけで十分だという人はいいかもしれません。でも人生何があるかわかりません。自分が女性とセックスすることなんて不可能だと思っている人も、突然そのような出会いに遭遇するかもしれませんし、する気がない人でも、自分の気持ちが変わることだってあり得ます。それなのにオナニーによって普通のセックスを楽しめなくなってしまってからでは、もう遅いです。今後のことを考えるなら今のうちに改善すべきです。悪いオナニーをしていいことなんて一つもありません。

男のオナニーの悪いやり方とは?

男のオナニーの悪いやり方とは?

悪いオナニーの典型的な例としては、過度な刺激を与えすぎることです。過度な刺激を与えることによって女性の膣では満足する快感を得られなくなり、女性の膣ではイク事ができなくなってしまう可能性があります。自分の手で力を入れすぎてしまうことや、激しく動かしすぎることや、床に擦りつけたりする「床オナ」は刺激の強すぎるオナニーになってしまいます。

また、床に擦りつけてするオナニーのやり方は、不感症になるどころか、前立腺に対する刺激が強すぎて前立腺癌になってしまう危険性もあるかもしれないという説もあります。強すぎる刺激によって炎症を起こしてそこから癌に繋がってしまうためだと言われております。あくまでも俗説ですが、癌にならないにしろ炎症を引き起こす可能性があるため、絶対にやってはいけません。

床オナニーは慣れてくるとより快感を感じると言われていますが、リスクが伴ってきます。そうなってくるともうやめるのが難しくなります。より刺激を求めたくなる気持ちを抑えなければ、女性とのセックスの際に楽しむ事ができませんし、自分の体にもよくありません。

その他には、オナニーのオカズにするものに通常以上の興奮を求めてはいけません。今の時代、アダルトビデオが無料で見れたり、レンタルで簡単に借りることができますが、過激なAVやマニアックなもので抜いてしまったり、あまりにも顔が可愛い、もしくは美人でスタイルがいいAV女優で抜いたりするのはあまりよくありません。

そうすることによって実際に女性とセックスする際に物足りなかったり、興奮の度合いが低くなってしまいペニスが勃起せず、挿入することすらできなくなってしまう可能性があります。ですから、オナニーのオカズとして最適なのは、妄想なのですが、何かを見ながらでなければ物足りないという人ならば、せめて画像にするのが良いでしょう。これに関しては後ほど詳しく説明します。

男のオナニーの正しいやり方とは?

オナニーの正しいやり方は、簡単に言えば悪いオナニーのやり方をしないことです。過度な刺激を与え、女性の膣よりも強い刺激を求めないということです。過度な刺激を与えすぎないオナニーとはどういうものでしょうか。

それは、手でやるときは力を入れすぎないことを意識するしかありませんが、ローションを使うことで通常よりも刺激が弱まります。ローションをつけないと、擦れる力が強くなってしまうだけでなく、力もはいりやすくなってしまいます。なるべく柔らかく動かし、リラックスした体勢でやることが大事です。

しかし、一番いい方法はオナホールを使うことです。オナホールを使うことで、強く擦れることはなくなります。そして女性の膣に一番近い快感でオナニーをすることができ、ペニスに対する刺激が強くなりすぎることを防げます。しかも、手でやるオナニーのやり方でNGと言われる皮オナニーを防ぐことができます。

NGと言われる理由の一つとして、皮オナニーをすることによって皮が伸びてしまい、仮性包茎が治りにくくなります。皮オナニーとは、手によって亀頭が皮で隠れるようなやり方でオナニーをすることです。オナホールを使えば、皮が剥けたまま動かすことができます。オナホールを使う際は必ずローションを使います。この時にローションを使いすぎると快感が強くなるため、量は調整するようにしましょう。

正しいオナニーをする上で大事なのは、オナニーはソフトにそしてリラックスしてやることです。そのためオナニーをする体勢にも気をつける必要があります。体がきついと感じるような体勢や疲れる体勢ではなく、ゆったりとした体勢でやることが必要です。あぐらをかいてオナニーをするのが、リラックスできるためとても良いと言われています。

男のオナニーの正しいやり方(その他の注意点)

先程はオナホールを使ったオナニーのやり方を説明しましたが、他にもオナニーをする際の注意する点はあります。まずはオナニーをする際のオカズです。オナニーの悪いやり方でも紹介したように、通常よりも強い興奮をしてしまうようなオカズを選んではいけません。マニアックなものや、過激なAVはNGであり、動画よりは画像の方が全然いいです。

画像だとその画像から想像を膨らませることもでき、何も見ずに妄想だけでオナニーができるようにもなります。好きな人を想像するのもいいですし、やりたい人でもいいですし、大事なのは何も見ずに想像だけでやることで、実際のセックスの時に体を見ただけで興奮するくらいがいいのです。

他の注意点は、オナニーのやりすぎです。オナニーを毎日やっていると、快感に慣れすぎて、感度が落ちてしまいます。男の精子は、3日で満タンになると言われています。ですから、3日オナ禁をしてからやるというのが良いでしょう。毎日性欲が満たされてしまっていると、その状態で女性とセックスしても興奮度が低くなってしまい、いつものオナニーの延長線みたいな感じになってしまう可能性があります。

また、健康面でも頻繁なオナニーはあまりよくないと言われています。集中力の低下や、疲労、脱毛の原因にもなってしまう可能性があります。オナニーをすることは悪いことではありませんが、自分の体のことや今後の事を考えて、正しい方法で、ほどほどにしましょう。

男ならオナニーを何気なく普通にやっているかもしれませんが、一歩間違えたやり方で続けていると自分にとってよくないことになりかねません。人間は子孫を残す生き物です。オナニーのせいで本来の目的であるセックスができなくなる、あるいはそれを楽しむ事ができなくなるほど悲しいことはありません。もし今の自分のオナニーが間違っているならば、今日からでも少しずつ改善していくようにしましょう。

風俗は必要ない?10倍安くセックスするたったひとつの方法

ある方法とは、インターネットのアダルトマッチングサービスを活用すること。

女性は男性以上に性欲があるんです。女性は社会性が高く、友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

そんなエロい女達が使っているのが、Jメール【R18】というサイト。

Jメールとは、10年以上の運営実績がある老舗のサイトで、登録者数はなんと600万人

最近渋谷や六本木などに連日大きく広告や看板を出していることから人気が再燃。特に若い女性から圧倒的な支持を集めています。
jmail

Jメールがいわゆる”出会い系”と違うポイントは、アダルトな出会いを売りにしていること。”セフレ探し”、”不倫相手探し”、”一晩だけエッチする相手探し”など、エッチな関係に興味がある男女だけを集めています。

Jメールが「今すぐセックスしたい女性」との出会える理由

Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てみてください。
Jメール

「池袋か新宿で、2時間だけ癒やしてくれる人、即ハメ希望」
「Gカップです。おっぱいにたくさん精子を出してほしい。。」
「今池袋のトイレでオナニーしてます。誰か男の人来て。早く挿れてほしい」

などなど、全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上完全に変態大国、日本は今日も平和ですwww

パンチラやおっぱい写メなど、エロ写メもかなりアップされて、エロい女が選び放題です。もちろん場所や時間が合えばすぐに会えます。会って即セックスもいいですし、カラオケなどでキスや乳揉みしながら、口で抜いてもらうのも楽しいです。

女の子の新着投稿に対してメッセージを送れば、だいたい1~2000円でアポが取れて、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます。

筆者の場合は、メッセージを送ったその日のうちに待ち合わせをして、そのままホテルで即セックス。ホテル代も3~4000円程度でできちゃいます。

相性が良ければそのままセフレもアリですが、次から次へと会えるので、可愛くて、エロくて、軽いノリの子をセフレにしましょう。メンヘラーは即リリースで。ガンガンセックスしちゃいましょう。

※登録したらプロフィール設定と年齢認証を忘れずに!法律を守ってるサイトなので年齢確認必須になってます。

今ならスタートダッシュキャンペーンでポイント購入が超お得!

Jメールスタートダッシュキャンペーン

無料ポイント1000円で、十分女の子と出会うことは出来ますが、4人5人と連絡先を交換して好みの女の子を吟味するなら、無料ポイントだけでは厳しいです。
1発目のアポで、必ずしも理想のヤリマン美女とアポが取れるとは限らないので、Jメールで遊び尽くすには、できれば課金して複数の女とヤリまくったほうが良いです。

そこでオススメなのが、現在開催中の600万人突破記念、スタートダッシュキャンペーンです。期間中の今なら、かなりオトクにポイントが買えます。
Jメールスタートダッシュキャンペーン

新規会員登録直後のアイコンが初心者のマークのうちは、掲示板で目立ちやすくなっていて、かなりマッチングしやすいので登録初月にガッツリメッセージを送って大量にセフレをゲットするのがポイントです。

特に今は、年始のため、女の子のログイン率がかなり増えているので、スタートダッシュキャンペーンを利用してがっつりマッチングしまくるのが圧倒的に効率的です。(初心者は3000円~5000円程度の課金で十分。月額制ではないので、これだけ買えば来年4月くらいまで十分すぎるほど遊べます)

たった3000円程度の投資で、年始セックスし放題。セフレだらけの一年をスタートできるなら最高です。セフレなら、一生タダでセックスできますし、オプション代なんてけち臭いものを払う必要もありません。
Jメールスタートダッシュキャンペーン

スタートダッシュキャンペーンはいつまで続くかわからないので、オトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

※登録したらプロフィール設定と年齢認証を忘れずに!法律を守ってるサイトなので年齢確認必須になってます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です